劇団員募集

劇団員募集 !!!

 

弦巻楽団に所属し、ともに作品作りをしてくれる劇団(楽団)員を募集します!

弦巻楽団は現在、年に2〜3回の本公演を行ってます。
2014年度の活動予定

 

7月 #20『アンダー・ザ・レインボウ』(新作)

8月 #21『死にたいヤツら』 (再演)※演劇シーズン2014夏 参加作品
11月 #22『ナイトスイミング』(新作)

 

(並行して「演劇研究講座」も行われています。)

これらの公演に携わり、一緒に演劇創造に取り組んでくれる方を募集します。

経験は問いません。

 

弦巻楽団は過去19回の本公演、
ワークショップ公演(ツルマキ・アーケストラ!!!)を精力的に行い、
札幌以外の場所でも公演を重ねてきました。
現在は高校への芸能鑑賞公演なども行っています。
来年度以降、より一層、様々な場所で公演をしていく体制への強化と、
札幌で活動してるからこその、この土地でこそ可能性のある演劇のあり方を模索すべく、
本格的に団員を広く募集します。

 

弦巻楽団の作品はコメディを基調に、シリアスなサスペンスや、
冒険活劇、胸を抉るセンチメンタルな作品、
社会に切り込もうとするテーマを持った作品と、
札幌でも随一の幅広いレパートリーを誇っています。

 

共通点を一つ上げるなら、それは「人間」の描き方、その目線です。
なので、「演技」については厳しい稽古を重ねています。

 

「厳しさ」にもいろいろありますが
体育会系的な肉体訓練としての厳しさのことではありません(肉体訓練もやりますが)。
それは「自分を見つめる」厳しさのことです。
自分の欠点を含め、どれだけ真摯に自分というものと向き合えるか、と言う厳しさです。
「役者」をやる上で、一番大切なことだと代表の弦巻は考えてます。

 

スタッフも募集しております。

特に、制作、それも経理が得意の方を求めてます。

 

参加資格は

18歳以上(高校生不可)、
主に19時〜23時で行われる稽古に参加可能で、
弦巻楽団の稽古場まで通える方。
(札幌市中央区南11条西9丁目 あけぼのアート&コミュニティセンター 4号室)

 

思い切って我々のドアをノックしてくれる方は
tsurumakigakudan@yahoo.co.jp
まで
件名を「劇団員になりたいです」にして、メールでお申し込み下さい。
(「お問い合わせ」からもメール出来ます。)
もっと詳しい話を聞きたい!など、ご相談だけでも結構です。上記のアドレスまでご連絡下さい。

夢のあることを語るのは苦手です。
「夢のあることを語る人に乗っかりたい」人も苦手です。
ですが、
真摯に創作に向き合ってくれる方なら、どなたでもウエルカムです。
充実した舞台作品を創造しましょう!!!